*コメントしてくださる方へお願い
このHPではジャンル別にページ分けをしているのですが、 過去記事の各ページにコメントを頂くと管理人、 またその他の訪問者の方が気づかないこともあります。 そこで最新記事のコメント欄へコメントを残してくださるとありがたいです。 過去記事に対する質問、意見なども最新記事のコメント欄で受け付けますので、 よろしくお願いします。

小さな町の奇跡☆

小さな町の奇跡

賞金総額が世界最大といわれるスペインの毎年恒例クリスマス宝くじ「エル・ゴルド」の抽せんが22日、マドリードで行われ、小さな田舎町から1等の当せん者が集中。人口約6000人の町の住民たちが1等1300本、計3億9000万ユーロ(約608億円)を獲得した。巨大なクリスマスプレゼントに町民は大はしゃぎ。

 「あなたも当たったの? オレもだよ」「私もよ。シンジラレナ〜イ」。田舎町のあちこちで歓声が上がり、住民たちが歌い踊り、シャンパンかけて大フィーバー。一極集中で町中がドンチャン騒ぎになった。

 ラッキーな町は、欧州一ギャンブルが盛んなスペインの北中部にあるアルマザン。人口6000人ほどの東京で言えば奥多摩町(約6800人)ほどの小さな町に高額当せん者が続出したのだ。(izaより引用)


いや〜一ヶ月前くらいから
宝くじの売り場付近が騒がしくなっていて
気になってはいましたが(買ってないけど・・・)
スペインの小さな田舎町に奇跡が起こりました!!

いやいやでも1300本はあり得ないよ笑笑
どれだけ当選番号の桁が固まってたんでしょうかね♪
608億って税金除いた後でも
村の年間資金よりも高いデス。

まさに無欲の勝利ですね〜。
何に使うんでしょうか?僕だったら・・・旅行+家+貯金って
定番なカンジで★

みなさんだとしたら何に使いますか?

日常の英会話☆とっさに使える例文☆

60年のメッセージ

60年のメッセージ

流血の戦いを敵の目を通して描くのはまれだ。映画「硫黄島からの手紙」で戦争全般への怒りを表現することでこれを実現させたクリント・イーストウッド監督(76)と渡辺謙(47)がインタビューに応じた。
 「手紙」は第2次世界大戦の日米による硫黄島の戦いを米国側から描いた「父親たちの星条旗」から派生した作品。渡辺は「日本にとって悲惨なできごとを日本で映画にするのは困難。星条旗撮影の話を聞き、出演を申し入れた」という。だが、「星条旗」に日本人は登場しない。
 一方、イーストウッドは星条旗撮影で日本軍司令官、栗林忠道中将に興味を持った。「栗林が若いころ、ボストン、カナダに滞在していた際、家族に送った手紙を読み、その思いは私が子どもたちに抱いているものと同じだと知った」と語る。その栗林中将を渡辺が演じることになった(産経新聞社izaより引用)


硫黄島からの手紙見ましたか?
僕はまだ見てないんですけど、CM見た限りでは
すごく感傷的になりそうなイメージを抱きました。

日本とアメリカ、両国別々の視点から同じ出来事を
映画化することによって両国の歴史的なバックグラウンドが
少しわかりますよね。

英会話でも同じことが言えると思うんですけど
バックグラウンドが違うとホントに何もかも違って
困惑しますよ。
近いうちにこの映画見てみたいです。
見た方がいらっしゃればぜひ感想教えてください♪

日常の英会話☆とっさに使える例文☆

死んじゃうの!?

死んじゃうの!?

世界的な大ベストセラー、ハリー・ポッター・シリーズの最終作となる第7作のタイトルが21日、原作者、J・K・ローリングさんの公式サイトで、「ハリー・ポッターとデスリー・ハローズ(死の聖人たち)」(Harry Potter and the Deathly Hallows)と公表された。発売日は未定。

 ローリングさんは現在、シリーズを発想した13年前に執筆に励んだ英スコットランド地方のエディンバラにあるカフェで、原点に立ち返って最終作の執筆を続けており、完成間近という。最終作では登場人物2人が死ぬことも明らかにし、そのうちの1人はハリー・ポッターだと推測されているだけに発売に向けて大きな話題を呼びそうだ。(産経新聞社izaより引用)


最新巻はまだ読んでないんですけど
時間があれば読もうかなぁとしてるときにこのニュース!
いよいよ最終巻ですか・・・。
4巻あたりから主要人物が死に始めてから
段々ストーリー自体もシリアスな場面が多くなってきてませんか?

ハリー達3人組ではないことを祈るばかりです↓

そういえばハリーポッターは最初の巻しか
英語で読んでいないんですが、英語を勉強してる人には
いい教材になると思いますよ?
メジャーな本だし、読んでて面白いと思います。
結構厚いから達成感もあるだろうし。

日常の英会話☆とっさに使える例文☆

相方の分まで頑張れ!

相方の分まで頑張れ!

2年間闘病の末、急性リンパ球性白血病のため20日、都内の病院で亡くなったお笑いコンビ「カンニング」中島忠幸さん(享年35)。小学校時代からの幼なじみで、相方の竹山隆範(35)が21日、東京・四谷4丁目の所属事務所、サンミュージックで会見した。
 竹山は、「お互い励まし合いながら頑張ってきたが、残念という気持ちで一杯です」と心境を切り出した。
 中島さんは一昨年12月から闘病を続け、今年5月に臍帯血移植を受けた。8月に退院したが、11月中旬に再入院した。
 「夏に退院したときは、しゃべったり動いたりできたが、見た目はやせていたし、即働ける状態ではなかった。11月に再発したときは、本人もかなり落ち込んでいた」
 約2週間前、見舞いに行きたいという竹山のメールに、中島さんから「今日は調子がいいので、自宅に戻る」と返事があった。だが、その2日後、肺炎を起こし容体が急変。病院へ駆けつけたときは、人工呼吸器を付け話せなかったという。(産経新聞社izaより)


2年前ちょうどそのニュースも聞いていたし
その頃エンタも見てたので、どうしてるのかなぁなんて
思っていたけど、カンニングにとって辛いことになりましたね・・・。

でも最初はブームが過ぎたら終わりだと思っていたけど
あれから2年、今でも1人でコンスタントにTV出演している
竹山さんを見ていると、きっと1人でも出来る気がします。
ぜひ相方の分まで頑張ってください!

ミドルネームの謎

ミドルネームの謎

 
先月30日に長男を出産した女子プロレスラー、ジャガー横田(45)と夫の医師、木下博勝さん(38)が19日、東京・六本木の全日空ホテルで出産報告会見を行った。生後まだ20日のベビーも果敢に出席、名前は「木下Jaguar大維志(たいし)」と発表された。ジャガーは「目つきが悪いのが私に似ている」と照れながらも、母になった喜びを噛みしめていた。(産経新聞社izaより)


先日このブログでも取り上げたジャガー横田さん夫妻の
子供の名前が決まりましたね♪
何でもハワイで出産したため、この子供は
アメリカ市民権も持っており、ミドルネームをつけたんだそうです。

個人的には、両親二人とも日本人なのに
ミドルネームを持っているってなかなかいなくて面白いと思います!
両親のご期待にそえるような大維志君の国際的な活躍を
期待しましょう★

日常の英会話☆とっさに使える例文☆
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。