*コメントしてくださる方へお願い
このHPではジャンル別にページ分けをしているのですが、 過去記事の各ページにコメントを頂くと管理人、 またその他の訪問者の方が気づかないこともあります。 そこで最新記事のコメント欄へコメントを残してくださるとありがたいです。 過去記事に対する質問、意見なども最新記事のコメント欄で受け付けますので、 よろしくお願いします。

成長し続ける天才♪

成長し続ける天才

フィギュアスケートの第75回全日本選手権最終日は29日、名古屋市総合体育館で行われ、女子は浅田真央(16)=愛知・中京大中京高=が初優勝した。
 前日のショートプログラム(SP)で首位に立った浅田真は、フリーで大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させるなど、女子で初めて200点を突破する211.76点で圧勝。来年三月に東京で開催される世界選手権への初出場を確実にした。
 SP2位の安藤美姫(19)=トヨタ自動車=は転倒して2位にとどまり、中野友加里(21)=早大=が3位。2年連続6度目の優勝を狙った村主章枝(25)=avex=は4位に終わった。(izaより引用)


すごいっすね!浅田真央!
これまで前人未踏だった200点を軽く越えてしまいました。
自分より年下の子が活躍するってのは複雑な思いですけどね笑

ここでひとつトリビアなんですけど
現在真央ちゃん、女子フィギュア界でも1番背の高いほうなんですよ!
ミキティ、中野、村主誰よりも実は背が高いんです。
162センチです。医師によると170まで行く可能性もあるらしいです。

あんまり伸びすぎるとジャンプなどの感覚が変わって
スランプになるってよく聞くんですけど
まだ次のオリンピックまでは時間があるし
真央ちゃんに限っては大丈夫でしょう!
次は世界大会完全優勝で強さを見せ付けて欲しいです!


浅田真央、15歳


日常の英会話☆とっさに使える例文☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。